脚痩せエステは希望をはっきりさせてから受けよう

脚痩せのためにエステを受けに行くならば、自分の希望をはっきりさせておきましょう。

どんな形の脚にしたいのか、いつまでにどれくらい脚痩せしたいのか、などを具体的に考えておきましょう。エステでは、最初にカウンセリングを行うことが多いです。カウンセリングで自分の希望を伝えて、あとはエステティシャンのアドバイスを受けながら希望のメニューを決めていく、という方法です。脚痩せしたいと一言で言っても、体質によって効果のあるメニューは違います。

ある人がハンドマッサージで脚が細くなったからといって、それが万人に効果があるとは限らないからです。脚の太り方のタイプには、水太り、むくみ、筋肉太り、脂肪太り、セルライト、があります。水太り、むくみは脚の血行が悪くなって水が溜まっているのが問題なので、ハンドマッサージや発汗作用のあるマシンを使うと効果的です。筋肉太りは、硬くなっている筋肉をほぐすことが必要です。

ハンドマッサージやアロマオイルなどを使ってリラックスさせながら筋肉をほぐしていきます。脂肪太りやセルライトは、脂肪燃焼作用のあるマシンを使います。セルライトを排出させるために、さらにハンドマッサージを行うこともあります。エステの施術は、たいてい何種類かが組み合わさって一つのメニューが構成されています。自分で細々としたメニューを選ぶのが苦手な人でも、効果的な方法が受けられるようになっています。まずは希望をはっきりさせて、良さそうなエステを選んでみましょう。
大阪のメイク学校のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *