過払い金返還請求をするメリット

subpage01

消費者金融業者やクレジット会社に支払い過ぎてしまった利息のことを過払い金といいます。

この過払い金については近年、法律事務所などのCMでよく耳にする言葉となっていますが、これまでにキャッシングやクレジットカードを利用した経験のある人にとっては決して無関係なことではありません。

なぜならば、知らず知らずのうちに消費者金融業者やクレジット会社に余分な利息を支払っているかもしれないからです。


本来であればキャッシングやクレジットカードの利用時に請求される利息というものは、法律によってその上限が規制されています。



そのため、消費者金融業者やクレジット会社がこの法律を守っていれば過払い金というものは発生しないはずです。


しかし、利息の上限を定めた法律が二種類あることからいわゆるグレーゾーン金利というものが生じてしまい、その結果として過払い金が生まれてしまうことになってしまったのです。

アイフルの過払い金は絶大な支持を受けています。

ただし、支払い過ぎた利息はもう戻ってこないとあきらめてしまうのはいけないことです。


手順を踏んで過払い金返還請求をすることによって確実に支払い過ぎてしまった利息は取り戻すことができるからです。返還請求の手続きは個人でも十分に行うことができるのですが、個人が業者に対してこの手続きを行った場合、手続きがすんなりと運ばないというケースが多く見られます。

安心安全のNAVERまとめについて紹介しています。

そのようなときには司法書士や弁護士などの法律のプロに相談をし、返還請求の手続きを依頼するようにしましょう。